トップページ

ひとり暮らしも慣れてくると、だんだん楽をするようになります。家事のこつも分かってくるし、少々部屋が汚れていても気にしなくなるしで、心身ともにたるんでくる時期があるのです。
もちろんてきめんに太ります。自分もそうでした。これじゃいけないと思ったのですが、なにせ仕事もしているので運動の時間が取れそうにもありません。

そこで、自分の得意なことを頑張ろうと思いました。まずはきっちり三食を自分で作るところから始めます。これまでは買ってきたもので済ませたり、夜は外食したりしていました。それを止めて、自炊を徹底したのです。
特別にダイエット食を作ったわけではありませんが、野菜を多めにとるよう心がけたら少しづつ体重が落ち始めました。ちょうど冬だったので、ほぼ毎日鍋物にしました。

体はあったまるし、いろいろな野菜がとりやすいのが鍋物の良いところです。一度にたくさん作って置けば、何回かに分けて食べられるので準備も楽でした。ゆっくり鍋物を食べて、夜だけは白いご飯を控えることにしました。
歩くのも好きでしたが、冬は外を歩くのが億劫でした。なので大きなショッピングモールにでかけて通路を歩いていました。痩せたらこれを着たいなとか思いつつ、ウインドーショッピングをかねて歩きます。単に外を歩くより気分転換にも良いようでした。
簡単なことなのですが、自分には続けやすく、ゆっくりですが効果もありました。今も続けています。やっぱり動くというのは効果が高いようですので効率アップのためにサプリも飲み始めました。人気の脂肪燃焼サプリ